スクールソーシャルワーカー(SSW)

 

 『スクールソーシャルワーカー(SSW)』は、不登校や問題行動といった児童・生徒や家庭が抱える様々な問題に対し、学校と有効な支援策を見立て、支援ネットワークを築くコーディネーターです。

 学校の要請により、関係諸機関と学校をつなぎ、子どもの環境改善や課題の解決を図って行きます。

 

 派遣申請の手続きは、校長が教育委員会指導室に行います。

 

  スクールソーシャルワーカー案内  pdfファイル]