学研ニューコースドリルの運用開始について                    狛江市教育委員会

   狛江市教育委員会では、国が推進するGIGAスクール構想の実現に向け、9月末までに各小・中学校にタブレット型情報端末を配備するなど、ICTを活用した子供の学習環境の整備を図ってまいりました。

 今後、児童・生徒の自律した学習への取組を支援することを目的として、児童・生徒が「学研ニューコースドリル」をオンラインで取り組み、教員が必要に応じて学習課題を提示したり、その取組状況を確認したりすることで、指導に生かすことができるサービスを導入しましたので、お知らせいたします。

 1 学習の進め方

 下記の手順でお子様が家庭学習に取り組んでいただくことができます。学習及び方法の詳細については、説明動画をご確認ください。  URLについては「保護者向けログイン」より確認してください。(アカウント、 パスワードが不明な方は学校までご連絡ください。)

〇利用手順

⑴ ご自宅のインターネット環境にて、「学研ニューコースドリル」にアクセスしてください。   

⑵ 各自のIDとパスワードを入力し、システムにログインします。

⑶「学研ニューコースドリル」に取り組みます。

  説明動画の視聴、復習カードへの取組、ドリルへの取組など、学校からの課題としての家庭学習や、

 前学年までの学習内容の自主的な復習が可能です。

⑷ 家庭学習で取り組んだ内容は学習履歴として蓄積され、学級担任が把握することができるようになっています。

2 利用期間

 運用開始日から令和3年3月末日までを予定しています。