11月2日(月)

読売ジャイアンツ野球講習

 

2,3時間目に読売ジャイアンツOBの芳川 庸さん、北之園 陸生さんをお招きして野球教室が開催されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

実際にルールや打ち方のコツなどを教えてもらい、その後、児童も一緒にティーボールの試合をしました。プロの技術に触れ、子どもたちは目を輝かせていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

起業家教育

11月5日(木)

起業家教育推進事務局の御協力をいただきながら、6年生が起業についての学習をしています。

 

 

 

 

 

 

今日の学習では、会社の役割を知り、社長、宣伝マネージャー、仕入れマネージャーなど、組織づくりを体験しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月4日(水) 4-2研究授業

                       

伊藤学級で校内研究授業が行われました。教科は外国語。「パーティーで友達に料理をふるまおう」というテーマの授業で、買い物客とお店の店員役に分かれてアクティビティを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

どの児童も、楽しそうに自信をもって英語でコミュニケーションをとりあってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月9日(月) 

6年生 起業家教育「ビジネスの先輩から学ぼう」

起業家教育の一環として、実際に会社を立ち上げられた株式会社スガイワールド代表 須貝 悠様にお越しいただいて講演をしていただきました。会社を作るときに大事にしたことや、商品を開発するときのアイデアなどについて話していただきました。貴重なお話を聞き、これからの起業家教育に生かしてもらいたいです。

 

 

 

 

 

 

コマエ×ミライ×チャレンジ 表彰式

狛江市制50周年記念事業の一環として、市在住の小学4~6生を対象に理数分野で自ら設定したテーマの自由研究を応募する取り組みが行われました。三小からは晴れて3名が受賞。優秀賞に加え、小田急電鉄からの特別賞、市長賞と児童たちの力作が受賞されました。なお、児童たちの作品は狛江市役所に掲示されております。

 

 

 

 

 

 

11月10日(火)

1年生  横浜DeNAランニングクラブ教室

横浜DeNAランニングクラブの柴田尚輝さんにお越しいただき、走り方のコツを教わりました。具体的なアドバイスを受けた後、実際に走ってみたり、実際にクラブチームで行われているトレーニングを体験しました。

 

 

 

 

 

 

 

11月12日(木)

6年生 FC東京リモート交流会

J1サッカーチーム、FC東京の選手3名とリモートで交流会を行いました。各選手からは、夢に向かって努力する大切さや挫折から立ち上がった経験などを話していただきました。リモートでの交流会という初めての試みでしたが、子どもたちからも沢山質問が飛び交い、活発な交流ができました。

 

 

 

 

 

 

 

11月13日(金) 

5年生 アメリカ大使館とのリモート交流会

アメリカ大使館とリモートでの交流会が行われました。

アメリカ大使館からはグレースさんから、アメリカの国の様子や文化についての紹介がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5年生からは日本の良さについて、教科で学んだことを中心に紹介したり、鬼滅の刃など日本で人気なマンガを紹介するなど日本の文化についても紹介しました。異文化との交流、児童の多様性をはぐくむ貴重な交流会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

11月18日(木)6年生 企業家教育

11月から行っている6年生の企業家教育。今回は株式会社セルフウイングの平井様をはじめ事務局の方にご来校いただき、事業計画の立て方を中心に説明をしていただきました。「狛江市をPRするグッズを作ろう」というテーマのもと、各グループで構成された会社ごとに事業計画を練りました。

 

 

 

 

 

 

 

その後、作成した事業計画書を実際に金融機関の方に提出をし融資の相談を受けました。何度も計画を練り直したりと苦労する様子が見られましたが、事業計画から融資を受けるという実際の商品開発の体験ができ貴重な学習となりました。

 

 

 

 

 

 

 

11月19日(木)2年生 交通安全教室

調布警察の方にお越しいただき、体育館で交通安全教室が行われました。自転車の安全な乗り方や交通事故の危険さについてのお話があり、日ごろから注意するよう意識していきたいです。

 

 

 

 

11月26日(木)6年生 狂言教室

大蔵流狂言師 山本一家の皆様にご来校いただき、狂言体験教室を開いていただきました。

前半は、狂言にまつわるお話や「柿山伏」の実演を見せていただきました。

 

 

 

 

 

後半では、立ちや座りの所作、正座の所作などを教えていただきました。

6年生にとって、本物の古典芸能に触れる大変貴重な学習となりました。