◆2学期期末テスト

 11月15日(木)2学期期末テストの二日目が終了しました。ラスト1日、最後まで粘り強く持てる力を発揮してほしいと思います。テスト後の提出物も大切です。

     

◆がん教育

 11月8日(木)3年生の保健体育「保健分野」において、トータス往診クリニックの院長及びNPO法人の血液患者コミュニティの方、並びに学校医である染谷クリニックの院長をお招きして、がんについて正しく理解し、健康と命の大切さを考えるための「がん教育」に取り組みました。保護者の方や他校の養護教諭も参加され、非常に重い課題ではありましたが、生徒たちは真正面から受け止め真剣に考え学んでいたと思います。11月15日(木)の学校保健委員会で今回の取り組みについて協議する予定です。先生方、ありがとうございました。

   

 

◆東京都中学校バレーボール新人大会

 11月11日(日)男子バレーボール部が9ブロック大会を勝ち抜き「平成30年度第62回東京都中学校バレーボール新人大会」に出場しました。1回戦は優勝候補で全国大会・関東大会の常連校と対戦し、0-2(10-25 14-25)と完敗でしたが、今後に向けてとてもいい経験ができたのではないかと思います。ファイト!

     

◆二中学区(岩戸・駒井町・猪方・東和泉)スポレク大会

 11月11日(日)に二中の校庭・体育館を使って、第29回スポレク大会が行われました。暑くも寒くもない絶好のスポーツ日和の中、400名をこえる地域の方々が交流をしながらスポーツを楽しみました。日頃から二中を支えてくださっている各地域の方々が集まって行われるこの大会は、とても素敵だと思います。ぜひ来年は、二中生も参加して汗を流してみてはどうでしょうか。

                 

 

 

◆連合音楽会

 11月5日(月)狛江市立中学校連合音楽会がエコルマホールにおいて開催され、狛江二中の1年生が1番手で「地球の鼓動」と「未来へ」を合唱しました。文化発表会に地域合唱交流会、そして今回の連合音楽会と確実に成長した1年生でした。最後は会場に集まったすべての人たちでの合唱「Believe」、会場に響く歌声は本当に素敵でした。

  

◆運動部新人大会

 11月3日(土)硬式テニス部が多摩大会(団体の部)に出場しました。

     

◆地域合唱交流会

 11月1日(木)猪方・駒井地域福祉推進委員会主催の「おしゃべりサロン お楽しみ会」が本校体育館において開催されました。その中で、本校の特色の一つである学年合唱を地域へ公開する「地域合唱交流会」として、吹奏楽部の演奏と1年生から3年生までの学年合唱を披露させていただきました。最後は全員で「ふるさと」の大合唱、とても幸せな時間を共有することができて感謝しております。また、この度は子どもたちのために素敵なお花をいただきまして本当にありがとうございました。

       

 

◆生徒会による新入生説明会

 10月31日(水)狛江第三小学校及び狛江第六小学校の6年生の児童の皆さんと保護者の方々をお招きし、校内見学や生徒会役員による学校説明、部活動の見学会を開催しました。来年の4月、皆さんの入学を心からお待ちしています。

 

◆運動部新人大会②

 10月28日(日)男子バレーボール部が第9ブロックで2位となり都大会への出場を決めました。女子バレーボール部は惜しくもAリーグ1勝2敗の3位、サッカー部が決勝トーナメントで惜しくも0-1で2回戦敗退、女子バドミントン部は個人シングルスでベスト16まで進みました。ちなみにP連バレーボール大会では狛江二中チームが優勝見事V2を果たしました。皆様一日本当にお疲れ様でした。

        

◆文化発表会

 10月27日(土)平成30年度文化発表会が開催されました。心配された天気も回復し途中からは高い室温に子どもたちの熱気も加わり体育館の空調を効かせるほどになりました。舞台発表の部では、各学年の合唱、英語のスピーチ、合唱・箏曲部、ダブルダッチ部と、練習の成果をいかんなく発揮してくれました。展示発表の部では、教科・学年・部活動のそれぞれの力作が披露されました。PTAからは調理室での喫茶室の開店、おやじの会の皆様には自転車置き場での警備、そして多くの方々のご来場を賜り誠にありがとうございました。狛江二中のすばらしさを至るところで感じることができた一日でした。すべての方々に心から感謝申し上げます。

                                          

                           

◆文化発表会「舞台」前日リハーサル

 10月26日(金)いよいよ明日の本番に向けて、舞台の部では前日リハーサルが行われました。舞台の部は、吹奏楽部、合唱・箏曲部、ダブルダッチ部、英語スピーチ、そして学年合唱です。ぜひ明日は多くの皆様にご来場いただき、子どもたちの練習の成果をご覧になってほしいと思います。

    

 

◆文化発表会「展示」前日準備

 10月24日(水)明日から公開します文化発表会「展示」の準備をしました。なかなか見応えのある作品が展示されていますので、ぜひ多くの方に見ていただきたいと思っています。舞台発表同様よろしくお願いいたします。

         

     

 

◆3年福祉学習

 3年生が福祉に関する理解を深め、心豊かな、ぬくもりのある社会を創り出す一人として、皆が共に快適に過ごせる社会について考える学習に取り組みました。10月22日(月)の道徳の時間では、各クラスにおいて「障がいのある人もない人も同じ空間で同じように生活するために私たちができること」は何かについて考え疑問に思うことをまとめました。その取り組みを受けて、10月23日(火)の総合的な学習の時間において、狛江市聴覚障害者会及び狛江市視覚障害者会代表並びに狛江市市民活動支援センターの方、そして手話通訳の方をお招きしてご講演をいただき生徒たちの質問にも答えていただきました。生徒の「障がいがあって一番怖いと思ったことはなんですか?」に対しては「災害時に情報が入ってこないことが一番怖いです」と答えられたことが一番印象に残っています。福祉とは「ふだんの くらしを しあわせに」胸に留めます。本校にお越しいただき本当にありがとうございました。

       

◆挨拶運動

 10月22日(月)から民生・児童委員の方々のご協力をいただき、後期生徒会による初の挨拶運動を実施しています。今回は生徒会役員の他、生活委員と放送委員も参加しています。急に寒くなったりして体調をくずしている人も少なからずいるようですが、早寝・早起き・朝ご飯、そして明るく元気な挨拶で健康な生活を送ってほしいと思います。

   

 

◆富澤裕先生の合唱指導②

  10月22日(月)作曲家であり指揮者でもある富澤裕先生による2回目の特別指導をいただきました。1年「未来へ」2年「消えた八月」3年「青春譜」いずれも大曲です。「頭の中でこういう音で歌おうと意識することの大切さ」「音程とは」「消えた八月という歌は練習すればするほど苦しくなる。生半可な気持ちでは歌えない歌だ」「音の後ろの母音を響かせること」等々、富澤先生の一言一言がまさに言霊となって子どもたち一人一人に伝達していく。その度に歌声が変わっていく。特に3年生の最後の「青春譜」は、富澤先生も仰っていましたが感動で涙が出そうになりました。10月27日(土)の本番までの子どもたちの成長が楽しみです。富澤先生ありがとうございました!

    
 

◆運動部・新人大会①

 現在、運動部の新人大会が行われています。写真は、女子バレーボール部の予選リーグ2日目の様子です。見事に予選を1位で通過して10月28日の決勝リーグに進みます。男子バレーボール部も予選1位通過、サッカー部も2回戦に進みました。

    

 

◆狛江市総合防災訓練

 10月21日(日)午前9時に狛江市で震度6弱の地震が発生したと想定して本校会場で避難所開設・運営訓練が行われました。143名の参加者の中、本校からは野球部・女子バスケットボール部・科学部・生徒会役員の有志18名が参加してくれて、マンホールトイレと投光機の設営、アウファ化米の炊き出し、負傷者の受け入れと応急手当、AED訓練、高齢者の疑似体験等、本当に大活躍でした。避難所運営協議会の皆様からは「中学生たちが参加してくれていつもよりスムーズにできた」「中学生がいてくれて助かった」「負傷された方の受け入れと応急手当は見事でした」等たくさんのお褒めの言葉をいただきました。皆様本当にお疲れ様でした。

        

           

 

 

◆生徒総会

 10月16日(火)、平成30年度生徒総会が行われました。前期生徒会役員へ感謝状が授与された後、前期の活動報告及びまとめが発表されました。そして、新役員及び新委員長から後期活動方針が提案され質疑応答の後、無事にすべての方針が承認されました。新役員及び委員長、議長団、ご苦労さまでした。

    

◆生徒会朝会

 10月15日(月)、後期生徒会による初めての生徒会朝会が行われました。本日の放課後には明日の生徒総会のリハーサルがあります。いよいよ新生徒会が本格的に動き出します。3年生の皆さんもぜひ応援してあげてください。

◆富澤裕先生の合唱指導①

 10月12日(金)昨年度に引き続き、作曲家であり指揮者でもある富澤裕先生から特別指導をいただきました。各学年とも富澤先生の熱いご指導を受けて声の響きが変わっていきました。「一人一人の声の質は違うけど響きをそろえることはできる、それが合唱!」「合唱にうまい下手はない、だから全員が取り組める」「よし!やってみようという思いが声になる、自ら成長する力を磨く、歌を使って成長する」「できるできないではなく、やるかやらないかの問題」「変われる自分がいるのに変わらないのはもったいない」等々、至るところで先生の金言を聞くことができました。次回、10月22日(月)までに少しでも上手くなるよう練習していきましょう!!富澤先生ありがとうございました。

  

◆白幡菅原神社祭礼

 毎年10月の第2日曜日に行われています猪方鎮守白幡菅原神社の祭礼です。10月6日(土)の宵宮では狛江二中おやじの会が焼き鳥を出店し2000本を売り上げたそうです。7日(日)には恒例の秋祭り演芸大会」では、狛江消防署猪方出張所や猪方獅子保存会、きんたの会等の地域の様々な団体の方々に加え、二中の吹奏楽部の演奏と合唱・箏曲部の合唱、二中の先生たちによるダンス(?)と歌、三小と六小の先生によるダンス等、実に盛りだくさんのプログラムでした。二中の美術部作成の灯籠も素敵な光を灯していました。皆様お疲れ様でした。

 

      

◆第9ブロック秋季野球大会

 9月29日(土)台風24号の接近中で開催が一時危ぶまれましたが小雨交じりの中、午前8時25分プレイボールで準決勝が行われました。ここまで順調に勝ち上がった狛江二中でしたが、残念ながら決勝進出とはならず第3位に終わりました。引き続き、新チームとしての課題を一つ一つ克服して、より強いチームを作っていってほしいと思います。

           

◆秋の地域ふれあいひろば

 9月22日(土)午後1時30分から23日(日)午前9時まで、狛江市青少年第二育成委員会主催の第14回「地域ふれあいひろば」が開催されました。災害時、実際に避難所となる小・中学校において防災・防犯を想定しての様々な体験と実際に宿泊する訓練を、狛江市、狛江市教育委員会、狛江消防署、狛江市消防団、調布警察署、防衛省自衛隊東京地方協力本部府中分駐所、猪方・駒井・岩戸町会等、そして各小中学校のPTA・おやじの会・避難所運営協議会等、実に多くの皆様のご協力により実施することができました。防災訓練後にはNPO法人地域安全マップ協会の方による「連れ去り防止講演会」、夕食後には桜美林大学エイサー部による「エイサーの披露」、そして「夜の学校探検」と盛りだくさんの内容でした。今回は残念ながら中間テスト1週間前で二中生は参加できませんでしたが、中学生が災害時のマンパワーとして期待されていることから、地域と学校とが連携した訓練の実施については今後の課題であると感じました。お疲れ様でした。

              

◆pepper

 pepperについては、昨年度まで使用していたプログラミングツールを「Choregraphe(コレグラフ)」から「Robo Blocks(ロボ ブロックス)」に変えて、現在、2年生がプログラミングに取り組んでいます。これまで1班に1台であったPCがパソコン室において2人1台のPCを操作することができること、より直感的なプログラミングが可能になったことで生徒たちの意欲も高まっているようです。今後に期待したいと思います。

 

◆道徳授業地区公開講座

 9月15日(土)学校公開日に合わせて、「平成30年度 道徳授業地区公開講座」を開催し、全学年全学級による道徳の取り組みを公開しました。全体主題を「生命尊重」として、3校時は、1学年「詩『命』より」、2学年「臓器移植について考える」、3学年「命のつながり」という学年主題で学級ごとに道徳の授業を行いました。4校時は、体育館において、全校生徒と保護者、地域の方々を一堂に会しての全校道徳を「長所と短所」をテーマに行いました。学年や立場を超えて同じ目線で「長所と短所」について考え、短所も見方を変えると長所になりうること、自分を認め他者も認めるという人権尊重の大切さを再確認できた有意義な時間でした。平成31年度から「特別の教科 道徳」が全面実施されますが、授業の仕方や内容の工夫、評価についての研究を進めていきたいと思っています。

      

◆生徒会選挙

 9月14日(金)立会演説会の後、各クラスで投票が行われ、7名全員の信任が決定しました。今後、どんな生徒会を創っていくか、7名で十分に協議してほしいと思います。期待しています!

◆オリンピック・パラリンピック教育講演会・実技披露会

 9月13日(木)オリンピック・パラリンピック教育の一環として、NTT都市株式会社所属でパラバドミントンで東京アスリート認定選手でもある「山崎悠麻」選手と日本障がい者バドミントン連盟の事務局長である「宮田裂一郎」様を招聘し全校生徒対象の講演会と実技披露会を開催しました。講演会では、山崎選手からパラバドミントンのルール説明やご自身の経歴を紹介され、「逆境のときの心構え」として、①落ち着く ②今、自分にできることを考える ③楽しもう!という気持ちを持つことの大切さ、そして何よりも「頑張ることは楽しい」という力強いメッセージをいただきました。講演会の後は、本校のバドミントン部員に対して優しくアドバイスをしていただきながらの実技披露会でした。本当にありがとうございました。今後のご活躍を心より祈っております。

         

◆生徒会役員選挙

 9月14日(金)の立会演説会と投票に向けて、9月5日から選挙運動が行われ、朝の正門前での挨拶や昼食時の政見放送においてそれぞれの候補者が生徒会への熱い思いを述べてくれています。明日の立会演説会ではぜひ思いの丈を述べてほしいと思います。

 

 

◆TGG

 9月11日(火)3年生が通称「TGG」:東京英語村「Tokyo Global Gateway」での体験学習に行ってきました。

この体験学習は、狛江市が推進する英語教育の一貫として今年度から実施する事業であり、実際に英語を話す体験を通して英語を話す楽しさや必要性を感じさせ、英語への学習意欲の向上を図るものです。具体的には、日常生活でのコミュニケーションを様々な場面で体験する「アトラクション・エリア」と、英語を用いて実践的かつ探求的な学習をグループワークで体験する「アクティブイマージョン・エリア」の2つのプログラムを体験してきました。生徒8名につき1名のイングリッシュ・スピーカーの方が中学校3年生のレベルに応じた学習をサポートしてくださいました。「楽しかった」「実際の場面を想定した学習で勉強になった」「最初は戸惑ったけど徐々に通じるようななってうれしかった」等、概ね肯定的な生徒の評価でした。

               

◆生徒会朝会

 9月10日(月)前期最後の生徒会朝会が行われました。前期の役員・専門委員の皆さん、ご苦労様でした。9月14日(金)の生徒会役員選挙に向けて、本日から選挙運動が開始されました。お昼の放送では政見放送が行われ各候補者の熱い思いが伝わってきました。投票に向けて全力で頑張ってほしいと思います。生徒会朝会後には、3年生は明日の「TGG」(東京都英語村 TOKYO GLOBAL GATEWAY)へ向けての準備、2年生は9月7日(金)に実施した「校外学習」のまとめの学年集会が行われました。今週は学校公開週間です。9月15日(土)には道徳授業地区公開講座も予定されておりますので、多くの保護者・地域の皆様のご参会をお願いいたします。

   

◆秋季大会

 9月8日(土)、平成30年度9ブロック秋季野球大会が本校会場で開催され、狛江二中野球部が1回戦を突破しました。

  

◆2年校外学習

 9月7日(金)2年生が校外学習として東京都内「上野・浅草・両国」等の下町エリヤを班別行動をしてきました。来年度実施の修学旅行の練習の場として位置付けており、生徒自身が行動計画を立てて、責任をもって行動し、協力することの大切さ、社会のルールや規律ある行動を身に付けることが目的でした。当日の朝は小田急線ダイヤが乱れていて、予定通りの出発が出来ず一時はどうなることかと思いましたが、各班、知恵を絞りながら臨機応変に計画を見直しながら行動することができました。行動中も成長した姿を随所に見せてくれた2年生でした。

      

◆主権者教育

 9月7日(金)、狛江市教育委員会として推進している「主権者教育」の一環で、「NPO法人Youth Create」の方々を講師に迎え、3年生を対象にした主権者教育出前授業を実施いたしました。5校時は各教室において「街の未来を考えよう」をテーマとしたワークショップ、6校時は体育館に3年生全員が集まり「主権者としての在り方を考える」をテーマとして講演をしていただきました。「主権者とは」という基本的なところから始まり、「社会参画」「社会を生き抜く力」「主体的に地域の課題解決を担う力」等、これからの日本を担っていく15歳たちにとってとても重要なメッセージになったことと思います。

 

◆絵手紙教室

 毎年恒例の「絵手紙教室」が、9月6日(木)・7日(金)の二日間、日本絵手紙協会公認講師の方をはじめ、たくさんの講師の方のご協力で1年生を対象に実施されました。身近な題材を用いた表現活動を通じて、自分の思いや感じたことを素直に伝えることができたら素敵ですね。

       

◆挨拶運動

 今週は民生・児童委員の方々のご協力をいただき生徒会による挨拶運動を実施しています。4日・5日は台風21号接近により中止し、本日9月6日より再開しました。明日もよろしくお願いいたします。なお、今週一週間は暑さ対策で体育着登校をしています。明日は2年生が校外学習として上野・浅草方面の都内巡りに出かけます。適度な水分補給と休息を取り熱中症には気をつけて有意義な時間を過ごしてきてください。

 

◆おやじのバレーボール大会

 9月2日(日)狛江第一小学校体育館において、第20回おやじのバレーボール大会が開催され、本校のお父さんと教員とで組んだチームも昨年度の優勝チームと参加しました。惜しくも決勝トーナメントには進むことができませんでしたが最後までボールを追いかける「おやじ」はとても素敵でした。応援に来てくださった皆様もお疲れ様でした。

  

◆3年進路学習

 8月31日(金)6校時の総合的な学習の時間において、府中公共職業安定所のジョブサポーターの方による「職業適性レディネステスト」の説明をいただきました。次回9月13日には実施・分析をして、自己理解を深めながら職業選択に対する考え方を学習します。

 

◆2学期始業式

 8月29日(水)2学期の始業式が行われました。9月も平年より気温が高い予想が出ていますので、引き続き熱中症等には十分に気をつけて活動してほしいと思います。右側の写真は8月28日に学校施設課の方で設置していただいたスピーカーの最終調整をしている様子のものです。始業式では音質・指向性ともに良くとてもよく聞こえました。本当にありがとうございました。明日以降気温が30度を超えることが予想されることから今週の30日(木)31日(金)を体育着登校としました。

 

 

◆狛江市立中学校スポーツ対抗戦「狛江杯」の結果

 野球部:優勝、サッカー部:優勝、女子バレーボール部:準優勝、男子バスケットボール部:優勝、女子バスケットボール部:第3位

 ※ 暑い中での試合、本当にご苦労様でした!

 ※ 各部の大会等の結果を「部活動」にアップしました

 

◆夏休みの諸活動<後半②>

 夏休みの練習の成果を練習試合等で確認しています。8月24日(金)はバドミントン部が本校体育館で練習試合をしました。8月25日(土)・26日(日)は本校体育館において、男女バスケットボールの狛江杯が開催されています。多くの保護者の皆様の応援をお願い致します。

        

 <バドミントン部>                                            <バスケットボール 狛江杯 1日目>

◆夏休みの諸活動<後半①>

 学校閉庁期間期間が終わり、8月20日(月)より様々な活動が再開しました。8月21日(火)には、本校会場で「平成30年度東京都少年野球大会中体連支部第9ブロック代表決定戦」の1回戦が行われ見事に勝利しました。空調の効いた体育館では女子バレーボール部と男女バスケットボール部が練習試合を行いました。また、合唱・箏曲部は9月17日に開催される「敬老会コンサート」に向けての練習、そして、1~3年生28名が漢字検定を本校において受験しました。夏休みも残すところ1週間になりましたが、一日一日を大切にして過ごしてほしいと思います。最後の写真は、この度、長年の課題であった体育館の音響改善のために市の方で設置していただいたスピーカーです。(従来のスピーカーの下部)

            

◆ダブルダッチ部

 8月10日(金)武道場において、明日の大会「DOUBLE DUTCH EAST STYLE 2018」を前に各チームが本番さながらの演技を披露してくれました。本番は8月19日だと思いますが、今、表現できるベストパフォーマンスを期待しています。

     

◆第58回東京都中学校吹奏楽コンクール

 8月8日(水)府中の森芸術劇場において、第58回東京都中学校吹奏楽コンクールが開催されました。台風13号の影響で朝からあいにくの雨、雨の中での楽器の搬入と移動でしたが、東日本部門において「鳥之石楠船神~吹奏楽と打楽器のための神話」を演奏し、見事、東日本部門で「ゴールド金賞」を獲得しました。おめでとうございます!明日の結果により金賞校の中から上位5校が、10月13日(土)に開催される東日本学校吹奏楽大会に出場することになります。

※8月8日・9日の2日間で金賞を獲得した学校が29校あり、残念ながら上位5校には入れませんでしたが、来年につながる素晴らしい演奏だったと思います!!

        

◆科学実験の屋台村

 8月4日(土)毎年恒例の狛江市青少年第二育成委員会主催の「科学実験の屋台村」が、狛江第三小学校において、児童と保護者の方を合わせて300名を超える参加者を集めて開催されました。35℃を超える猛暑のために体育館で行う予定だった開会式を取りやめ、空調の効いた各実験教室に集まり、放送での挨拶で始まりました。本校科学部の今回の実験は、「空き缶オカリナ」と「くるくるアニメーション」でした。閉会式も放送で行い、科学部の部長が「身近にある科学を見つけて楽しんでください」との挨拶で締めてくれました。暑い中、科学部の皆さん、本当にお疲れさまでした。

        

     

◆小学生部活動体験

 7月30日・31日は、小中連携推進事業の一つとして、夏休み中の小学校6年生による部活動体験を実施しました。本日、7月31日(火)は午前10時から男子バレーボール部、午後2時からは女子バレーボール部とサッカー部、合唱・箏曲部でしたが、「暑さ指数」が29℃を越えていたため急遽サッカー部については外の活動から空調の効いた体育館でのフットサルに変更して行いました。来年度の皆さんの入学を心から待っています!

    

◆合唱・箏曲部

 7月30日(日)府中の森芸術劇場どりーむホールにおいて開催された「第85回NHK全国学校音楽コンクール東京都コンクール予選」に、合唱・箏曲部が予選D組の1番手で出場しました。16名という少ない人数ながら、課題曲「Gifts」と自由曲「世界をかえるために」を堂々と歌い上げてくれました。出だしは少し緊張していましたが徐々に本来の力が発揮され声も響き一つ一つの言葉を丁寧に語り、一人ひとりの思いが伝わってくる素晴らしい合唱だったと思います。グッと来ましたよ!

  

◆女子バレーボール狛江杯

 7月29日(日)「おやじの屋台村」と平行して、空調の効いた本校体育館において、市内四校の女子バレーボール部が一堂に会して行われる「狛江杯」が開催されました。おやじの会の皆様も作業の合間を見て応援に来てくださいました。

    

◆第25回おやじの屋台村

 7月29日(日)台風12号の接近により一時は開催が危ぶまれた「おやじの屋台村」ですが、台風一過の暑い中、400名近い方の来場を頂き、盛大に行うことができました。ダブルダッチ部の演技と科学部のアトラクションも多くの方々に楽しんでいただきましてありがとうございました。おやじの会の皆様、PTA役員会の皆様、本当にお疲れ様でした。

       

 

◆夏の部活動

 7月27日(金)の日陰の気温は29℃で昨日よりも2℃低いだけで涼しく感じてしまいます。暑さ指数を把握しながら適時適切な水分補給と休息を取り、熱中症の予防に努めながら野球部が練習をしています。

  

◆夏季学習教室

 7月25日(水)から7月27日(金)の3日間、全学年において、夏季学習教室を実施しています。学年によって開かれる教室の内容は異なりますが、どの学年も積極的な姿勢で取り組んでいます。写真は、本日、7月26日(木)の様子です。図書館も7月27日(木)まで開館しています。

          

 

◆7月の三者面談

 7月23日(月)から7月30日(月)までの6日間、全学年において、生徒と保護者、学級担任の三者による面談を実施しています。保護者の皆様には大変暑い中ご足労いただきますが、有意義な面談にしたいと存じますので何とぞよろしくお願いいたします。

◆平成30年度 第57回東京都中学校総合体育大会

 7月22日(日)照りつける暑い日差しの中、野球部及び男子バレーボールがそれぞれの会場において熱戦を繰り広げました。残念ながら2回戦へは進出できませんでしたが、最後まで諦めることなく全力でプレイする二中生を誇りに思います。会場にお越しくださった多くの保護者の皆様にも心より感謝申し上げます。

           

◆1学期終業式

 7月20日(金)1学期の終わりにあたり、各学年集会がもたれ、午後1時35分から、空調の効いた本校体育館において、1学期終業式が行われました。校歌斉唱、校長講話、表彰の後、各学年の代表生徒から1学期を振り返っての話があり、最後は生徒会長から先日行われた「緑の羽募金」の報告がありました。熱中症には細心の注意をはらい、生徒にとっても教員にとっても有意義な夏休みになることを心から願いたいと思います。

      

◆大掃除

 7月19日(木)1学期の学校の汚れを全校生徒できれいにしました。二中生は本当によく掃除をします。ご苦労様でした!

      

 

◆水泳指導

 7月18日(水)2年生男子の保健体育科における「水泳指導」を参観しました。背泳の3時間目ということで初めてタイムを取りました。本校のプールは体育館棟3階の屋上に設置されており、水質も良く安心して泳ぐことができる環境にあります。

   

◆熱中症対策講座

 7月17日(火)平成30年度の熱中症対策講座が、空調の効いた本校体育館において、開催されました。今回は、大塚製薬から講師の方をお呼びして、「熱中症とは?」「熱中症の予防と水分補給」そして「もしも熱中症になってしまったら」という具体的な内容で、とても分かりやすいお話をしていただきました。途中、クイズもあり、講演後には、生徒からの質問もたくさん出て、とても有意義な時間を過ごすことができました。この3連休中は、5000人を超える方が熱中症で救急搬送、そして10人を超える方がお亡くなりになっています。「無理と無知から起こる熱中症」、胸に刻みたいと思います。

  

◆社会を明るくする運動

 7月16日(月)「社会を明るくする運動」狛江市推進大会とコンサートが、エコルマホールにおいて開催されました。中学生啓発標語では、868編の中から5編の優秀作品に狛江二中の3年生1名と2年生1名が選ばれステージ上で表彰されました。標語については入選作品が10編あり、3年生が2名、2年生が1名、1年生が2名選ばれました。推進大会の後には、市内中学校4校の吹奏楽部によるコンサートで、素敵な時間を共有することができました。どの学校も8月のコンクールに向けて、暑い中の練習を頑張ってください。

   

◆第三学年総合発表会~修学旅行編~

 7月14日(土)午前9時50分より、本校体育館において、3年生による「総合発表会」が行われました。これは、3年生の雄志で構成されたプロジェクトチームが企画・準備した取組であり、「修学旅行の3日間で学んだことを全力で表現する」ことをねらいとして、寸劇と合唱2曲「朝」と「瑠璃色の地球」を披露してくれました。少ない練習時間の中、さすが狛江二中の3年という素晴らしい合唱でした!保護者の皆様には、その後の保護者会にもご参加いただきありがとうございました。

     

  

◆第三者評価委員会(1)

 7月13日(金)狛江市の第三者評価委員会の皆様が来校され、3年生の英語・技術・音楽・理科と「くすのき教室」の授業を参観され、6月の1、2年合唱交流会のDVDも視聴されました。「中学生らしく落ち着いている」「授業の中で自分の意見が言える」「子どもを生かす指導をしている」「授業のねらいが明確である」「授業改善の成果が見える授業である」等、お褒めの言葉を頂戴いたしました。「次回は、ぜひ、生の学年合唱を聞かせてほしい」と言われました。

       

◆挨拶運動➁

 7月12日(木)毎月恒例の「挨拶運動」が民生・児童委員方々のご協力をいただき行われています。今朝はあいにくの朝で、予鈴をすぎて登校した生徒もいつもより多く、残念ながら遅刻してしまった生徒もいるようです。

   

◆飲酒・喫煙、薬物乱用防止教室

 7月11日(水)本校体育館において、本校学校薬剤師の先生を講師に、1校時目が1年生対象の「飲酒・喫煙防止教室」、2校時目が2年生対象の「薬物乱用防止教室」を実施しました。講師の先生からの明快でとてもわかりやすいお話と映像から、正しい知識と認識を得ることができたのではないかと思います。5校時目にはワークシートに取り組みます。

 

 

◆挨拶運動➀・生徒会朝会

 7月9日(月)朝から暑い日が続きいていますが、今日から1週間、民生・児童委員の方々のご協力をいただき、生徒会役員・生活委員・美化委員・放送委員が挨拶運動を行っています。何とぞよろしくお願いいたします。また、今朝は、1学期最後の生徒会朝会が実施され、生徒会及び各専門委員会より様々な報告がありました。

  

◆キャンドルナイト

 7月7日(土)午後7時より、市民広場において、狛江市が地球温暖化防止のためのライトダウン推進を目的に実施した「キャンドルナイト」に、昨年度に引き続き、本校の合唱・箏曲部が出演し、市役所に上る階段に置かれたキャンドルをバックに、NHkコンクールの課題曲「Gifts」と「世界をかえるために」の2曲を披露しました。

  

◆人型ロボット「pepper」

 7月5日(木)、3年技術科において、人型ロボット「pepper」を活用したプログラミング学習を行っています。今回の目標は「社会の課題を解決するためのpepperのテーマを設定する」です。本時が最初ということで、各班、付箋紙を使った「ブレインストーミング」でアイデアを出し合い班としてのテーマ等を決め発表しました。 ※pepper社会貢献プログラムを活用し実施しています。

       

◆狛江市中学校連合音楽鑑賞教室

 7月4日(水)、平成30年度狛江市中学校連合音楽鑑賞教室が、エコルマホールにおいて開催され市内の中学校2年生が一堂に会し、東京都交響楽団の素晴らしい演奏と会場に響き渡るバリトンの独唱に暑さを忘れる素敵な時間を送ることができました。鑑賞態度はもとより、全員合唱「Believe」も素晴らしかったです。

 

◆社会を明るくする運動 駅頭キャンペーン

 7月2日(月)、生徒会役員6名及び女子バレーボール部員17名の有志が、第68回社会を明るくする運動の駅頭キャンペーンに参加しました。暑い中、本当にご苦労様でした。

     

◆夏季大会③

 7月1日(日)、野球部が、第9ブロック中学校野球選手権大会に出場し見事準優勝になり、7月21日からの都大会への出場権を獲得しました。男子バレーボール部も第9ブロックで第3位となり7月22日からの都大会への出場を決めました。男子バレーボール部は春夏連続での都大会出場です。

            

◆夏季大会②

 7月1日(日)、女子バドミントン部が、調布・狛江・府中地区バドミントン選手権大会に出場しました。

     

◆夏季大会①

 6月24日(日)、男女バレーボール部、野球部が夏季大会に出場しました。7月1日(日)、男子バレーボール部は「決勝トーナメント」へ、野球部は準決勝へ進出しました。

              

 

◆第48回体育祭①

 6月16日(土)第48回体育祭が行われました。前日までの雨でグランド状態も良くなく開催が危ぶまれましたが、教職員及び係生徒による早朝からのグランド整備により何とか1時間遅れで開始し、開会式で出来なかった入場行進も閉会式で行い全てのプログラムを行うことが出来ました。気温が低く肌寒い中、多くの保護者や地域の方々のご参観をいただき誠にありがとうございました。PTA役員とおやじの会の皆様には受付や駐輪場の整備、会場の準備・片付け等で大変お世話になりました。また、昨年度に引く続き「名倉堂接骨院」の方に生徒の救護のお手伝いをいだだきありがとうございました。近隣の皆様には連日、練習での声や放送等でご迷惑をおかけしましたが、皆様のご理解とご協力により無事に体育祭を終えることができました。体育祭に関わったすべての皆様に深く感謝申し上げます。本当にありがとうございました。※最初の写真は前日のグランドの写真、以下は開会式までの写真です。競技及び閉会式の写真は別ページ「平成30年度体育祭」をご覧ください。