昨年度の3年生が社会科の学習で、狛江市の農家の方々ことを学習しました。

市内の生産者の現状を学び、給食でお世話になっている冨永茂和さんの畑に見学に行ったり、

お話をうかがったりして、作物を作るときの思いや願い、苦労や工夫を学びました。

学習のまとめでは、身近な人たちに狛江市の農業のことを伝えるために、ポスターを作製し、

市役所2階地域振興課マインズショップ狛江市内保育園などに掲示してもらっています。