4色で表されたキャラクターの特性を自分と比べました。

自分の特性をどのくらい持っていると感じているか考えました。

班ごとに友達との共通点や相違点を見付けました。

「この班は、みんな似ていた。」

「この班は個性が分かれた。」

「友達のことを知っているようで知らなかった。」

「いろいろな色を増やしていきたい。」

たくさんの気付きがあったようです。