数年後には選挙権、政治を身近に。

昨年に引き続き、今年の6年生も

市の議場体験に行ってきました。

議長の方から、市の議会ではどのようなことが

話し合われているかお話をいただきました。

六小の台風で倒れた木の対応についての

緊急の予算についても話し合って決めたそうです。

各委員会の委員長から、活動報告をしました。

みんな、雰囲気に飲まれれずに堂々と。

議員席、傍聴席に緊張気味にすわる児童。

答弁者の姿も大型モニターに映していただいて

本格的。

終了後は、各クラス、学年で記念写真、

いろいろな席に座ったり、

興味津々、笑顔があふれていました。

市長、副市長、参与席は大人気。

まさに体験的な主権者教育です。

子供たちにとって議場が身近に感じられたひとときでした。

温かく迎えて下さった議長・議場の関係の皆様、

有り難うございました。

なお、もしかしたら、市の議会新聞に今日の写真が

載るかもしれません。

数日後には、国会にも行ってきます。