農家の方がえだまめを持って、

枝から豆を取る方法を教えに来てくださいました。

向きが大切です。葉っぱは下に。

丁寧にとっても、慣れれば簡単でした。

豆は、栄養士さんと給食室へ。

えだまめは今日の給食に出ました。

児童も興味津々。

調理師さんと話も弾みます。

新鮮な枝豆の味は最高でした。