保健の学習で病気の予防について学んでいます。

学級担任と養護教諭のティーム・ティーチングです。

病気の起こり方によって、分類。

今までの学習の積み重ねもあり、

児童が大切なキーワードをたくさんあげました。

病気は、病原体、生活行動、環境、抵抗力などが

関わって起きることを理解しました。

一人一人のグラフ化した生活行動を見て、

自分の生活を振り返りました。