おなじみの教材 "We can." 

ALTの先生によるいろいろな国の人の紹介を聞いて

線をつなぎました。

1回目はききなれない外国の人の名前に

???という児童もいましたが、

2回目はみんなしっかり聞き取れていました。