3回目となると児童もすっかり慣れてきた様子です。

あいさつや自己紹介は

照れずに、堂々と。

smileも大切です。