算数部に属する松井教諭が「三角形と四角形」について、

その定義や性質について今まで学習したことを活用して問題解決する授業を実施しました。

操作する図形が配られると、すぐにいろいろ作り始めました。

約50人もの先生方に囲まれる中でも、近くの友達と相談したり、

堂々と発表したりできました。