児童の皆さんは、もう気付きましたか。おやじーずの皆様が、子供たちの学習のために、投網を使って多摩川から鮎(あゆ)を連れてきて下さいました。校庭にある生け簀の中がよく見えるように掃除もしてくださいました。有り難うございました。

飼育委員も、昨日、昇降口にある水槽の金魚の水の入れ替えをしました。

長年、みんなでえさやりをしっかりしてきたせいか栄養たっぷり、ほぼ円形で丸々としています。

新しく仲間入りした鮎も、みんなで大切に育てていきます。