先週の全校朝会では、校長から東京都の「ふれあい月間(いじめ防止強化月間)」の趣旨とみんなが楽しく学校に来られるように、お互いに言葉等を気を付けて、子供も大人も協力して更に温かみのある雰囲気の学校にしていきましょうという話をしました。

今朝は、代表委員と担当の先生方が児童みんなが気持ちよく生活できるようにと寸劇で表現してくれました。

朝早くから練習していました。

みんなで気持ちよく過ごすために。

わざとぶつかったわけではなくても、自分から謝れば、お互い気持ちよく過ごせる。

遊びに入れてあげれば、みんな楽しく過ごせる。

挨拶も自分から大きな声ではっきりと。

友達の間違いを注意することは大切、その際に優しく注意してあげれば雰囲気も悪くならない。

代表委員のみなさん、有り難うございました。

全校みんなで更に温かみのある学校を作っていきましょう。