「特別の教科 道徳」の平成30年からの全面実施に向けた校内研究を行っています。本日は2年鷺坂学級で道徳の研究授業を実施しました。「くじけずに最後までやりぬくためにはどうしたらよいだろうか」。教室中に多くの大人が溢れかえっていましたが、子供たちから素直な発言がたくさん出ました。授業後は、東京都教職員研修センターの指導主事の先生から国や都の最新情報をもとに指導・助言いただきました。

       

 ※「道徳」の教科化

「特別の教科 道徳」として「考え、議論する」授業へと転換を図ります。自己を見つめ、物事を多面的に考え、他者とよりよく生きるための道徳性を養います。