日本文化に親しむために高学年が

地域の方から琴の歴史、演奏方法を学びました。

書き初めのときに、CDで流している曲は聞いたことは

あるけれど、5年生の多くの児童にとって、

琴に触るのは初めてということで、

よい緊張感の中、集中して頑張っていました。

今日から楽しみにしていた給食の開始です。

メニューは日本の食文化を楽しむ「七草がゆ、

野菜と豚の角煮、鬼まんじゅう」でした。

6年生の廊下ではコマラジの生放送、栄養士の先生と

給食委員の児童のインタビュー。

登坂先生、アドリブも上手!!

 子供たちも堂々と上手に話をしてくれました。

録音したものを後日、全校放送で流しますので

お楽しみに。