本日3月25日は、平成31年度最後の登校日となりました。

感染予防のため、修了式は放送にて行われました。

4月から子どもたちが気持ちよく新年度を迎えられるよう、教職員一同準備を進めてまいります。

 

校庭に出てみると、50周年記念として植樹した神代曙桜や芝生に咲く桜が、空に映え満開を迎えています。

そして、校長室の前にいつも飾られている「縁」の文字。

出会いと別れの季節ですが、いつでもご縁を大切にいられますように。

(ちなみに、向こうで校長先生がポーズをしているのです。見えますか~…?)

 

今年度もお世話になりました。

 

(HP担当 小門)