6年2組の家庭科ではクリーン大作戦の学習をしています。

学校で汚れている場所を探して、いろいろな方法できれいにしています。

 

家庭科の学習をする家庭科室。

調理実習などで使う流しはよく見ると水垢で汚れています。

何を使っているのか聞いてみると、

「お酢で水垢をおとしているんです!」

ほかにも、洗剤、重曹などで一生懸命にお掃除をしていました。

 

いつも使っている6年2組の教室では、床の汚れたワックスを削ったり、流しの隅々までお掃除したりしていました。

靴箱では、靴を全部取り出して、一つ一つ丁寧にお掃除。

自分達の昇降口だけでなく、低学年の昇降口も掃き掃除。

ついでに砂だらけだった犬走りもきれいにしていました。

 

また、階段にもよごれはたまっています。

食器用洗剤を使って、ぬれ拭きだけではとれない汚れを一生懸命落としていました。

 

偶然通りかかった加藤先生からは、

「すごいピカピカですね。ありがとう。」

と声をかけていただきました。

 

6年生として全校をきれいにする活動を行い、気持ちよく昼休みを過ごせることでしょう。

見えないところで努力する姿がたくさん見られました。さすが6年生!

これからもいろいろなところで五小を支えていってほしいなと思います。

 

(6年担任中村)