今日の放課後には、教職員の救急救命講習がありました。 

毎年、狛江消防署の方が来て、講習をしてくださいます。

心肺蘇生とAEDの使い方についてレクチャーを受け、

実際の場面を想定して練習を行いました。

 

気道確保の練習も、マネキンを使って、、あれ、、

 

実際の体の動きを確認することも、大切ですね。

 

プール開きを来月に控え、教職員も安全に向けて準備を始めています。

 

(HP担当 小門)