1年ぶりにみんなに会えたぞう~。

今日は入学式だぞう~。

桜も満開だったぞう~。

 

本日は、本校の入学式でした。

ぴかぴかに輝く1年生を学校みんなで歓迎する日です。

2年生は歓迎の出し物を準備してきました。

       

そして6年生は、受付から教室でのお手伝い、式に在校生を代表して参列と活躍しました。 

「学校、たのしみ?」

「何がすきなの?」

「ここに靴を入れるんだよ」

「ランドセルはここだよ」

「絵本を読むね」

「トイレは大丈夫そう?」

そんな温かい声をかけながら、6年生が1年生を教室まで案内し、お手伝いをする姿はとても頼もしいものでした。

     

今年も校長自作の紙芝居の披露があり、1年生の子供たちも大盛り上がり!

担任の先生の発表がされた後、狛江市教育委員会からの祝辞、PTA会長からの祝辞をいただきました。

   

そしていよいよ2年生による歓迎の出し物♪

素敵な歓迎の出し物に1年生も集中して聞き入り、見入っていました。

   

その後、各教室で担任の先生との時間を過ごしました。

来週月曜日からは小学校生活が本格的にスタートします。

学校の教職員も、2年生から6年生までの先輩たちもみんな1年生が元気に楽しく通えるように全力を尽くします!

 

 

そういえば、今年の入学式の式次第。

これ、なんと本校の教員の毛筆による手書きです!だれか気になる方はお気軽に教職員にお尋ねください♪

特技を生かしてこんな形でも1年生を歓迎している五小です。

 

HP担当 宮本