1月26日(土)に道徳授業地区公開講座がありました。

五小の全学級で道徳の授業を行い、しなやかな心を育む時間となりました。

一年生

 

二年生

三年生

四年生

五年生

六年生

また二校時にはシンポジウムも行われ、子どもも保護者の皆様も、地域の皆様も教職員も、五小全体で道徳について考える一日となりました。

狛江市教育委員の千葉眞理様、鈴木晃子様にシンポジウムでのご登壇と授業参観をしていただきました。

今後も五小では年間35時間の「よりよく生きるための基盤となる道徳性を養う」授業の実現に向け、日々取り組んでいきます。

(HP担当 阿河)