今週は対外的な大きな行事があります。そこで「代表」について話しました。まず、木曜日は狛江市立小学校連合音楽会に5年生が参加します。5年生は五小の「代表」として音楽発表をするのですね。そして、金曜日は道徳の研究発表会です。市内、都内の先生方はもちろんのこと、北は青森県、南は長崎県と、全国から100人近い先生方や教育委員会の方々がいらっしゃいます。その方々からすれば、五小の子どもたちは東京都の「代表」としてみられますね。「代表」ってカッコいいけど責任もあります。挨拶をしっかりして、代表にふさわしい態度でお願いしますよ。(校長 石谷清隆)