水鉄砲チームは早々に遊んでいるのに、竹とんぼチームは、ひたすら削っています。山野井先生は、図工の成果が現れているか気が気でありません。鈴木先生は、芸術的薄さに削り込んだのに、穴を開けるときに割れてしまい悲しんでいます。山本先生は、薄皮を剥ぐように削っているのでさっきからほとんど変わりません。阿河先生が集合をかけているのに、竹とんぼチームは動こうとしません。ダメ!(タケコプター石谷)