今日は、終業式がありました。校長先生のお話では、『夏休みを有意義に過ごすために行ってほしいこと』として次の4つを挙げて頂きました。

①目標 ②計画 ③実行 ④成果

長い夏休みなので、まず目標を持つことが大切。目標を持ったら、次は計画を立てる。計画を立てたら実行する。実行して成果をあげる。夏休みが終わったら、二学期の始業式にみんなで成果を持ちよりましょう。(森井寛紀)