9月15日(木)、給食試食会が特活室で行われました。

これは、児童がふだん食べている給食と同じものを保護者の方々に召し上がっていただくことを通じて、学校給食についての理解を深めることを目的としています。

対象は1年生と転入生の保護者の方です。今日の献立は、すき焼き丼、みそ汁、牛乳、フルーツポンチでした。食器の数などの関係から、どこか1学年が給食を食べない日に実施します。今回は6年生が日光に行っている間に設定しました。

「ご飯がおいしいですね。」などの声が聞かれました。