1年生の慣らし給食始まる

 16日水曜日より1年生の慣らし給食(1品少ない給食)がスタートしました。緊張した給食当番の1年生、支度を先生に習って、静かに準備ができました。初日のメニューを比べてみると、1皿少ないのが分かります。学級によっては、専科の先生や栄養士さんが手伝って配膳をします。お母さんたちが手伝ってくれたクラスもあります。みんな「たけのこおいしい。」とたくさん食べてくれました。18日(金)からは 、新しい給食委員会もメニュー放送を始め、1年生はしっかり聞いていました。