5年音楽家がやってきた!

 狛江市と文化庁の協力をいただき、学校に音楽家がやってきて本物の演奏を目の前で見せてくれるというすごい体験を、5年生が受けました。バイオリニストの礒絵里子さんとピアニストの中川賢一さんです。

 いつもの音楽室がコンサートホールになり、バイオリンの澄んだ音色が響き、豊かなピアノメロディーに心が躍りました。エルガー作曲の「愛のあいさつ」やモンティ作曲の「チャルダッシュ」など聞いたことのある曲ですが、目の前で演奏を聴くとそのすばらしさに心を揺さぶられました。

 途中で、ピアノやバイオリンの作りや響くわけを教えてもらい感動をたくさんしました。子供たちの心に、「美しいものやすばらしいものに素直に感動するたね」をいただきました。これからみんなでたくさんの刺激の中で大切に育てていきたいです。礒さん中川さんありがとうございました。