英語で算数 Let’s Try!

 1月25日(火)、5年生の各クラスで松浦副校長が英語で算数の授業を行いました。ALT(Asistant Language Teacher)としてブルガリア出身のIskraミカミさんに来ていただき、授業の補助をしてもらいました。
 本校では月に一度、3年生以上の総合的な学習の時間でALTを招いて「英語活動」を行っています。小学校段階では、英語に親しみ、触れ合うことによって興味や関心を高めることをねらいに取り組んできました。

“Hou do you say ( 正方形 ) in English?”「正方形は英語で何といいますか。」
 英語で長方形や正方形の形について、ミカミ先生の後に続いて英語で発音したり、面積を求める式を書いて、みんなで英語で言いました。
 「英語と触れ合い、興味をもってくれたら、うれしいです。」と、松浦副校長は話していました。これからも子どもが楽しめるような英語活動を行っていきたいと思います。