1月29日(水)の朝

 朝、校門で子供たちを迎えていると、6年生が校旗をもって校庭へ向かいました。子供たちに伝統ある学校を好きになってもらいたいと、毎朝分担して掲揚してくれています。 清々しい気持ちになりますね。

 今朝は、校門でPTAの役員の方々がリサイクル回収をしてくださいました。「お願いします。」と元気に挨拶してペットボトルを大事そうに1本持ってきた1年生や、サンタクロースのように空き缶をたくさん持ってきてくれた4年生。子供たちにリサイクルの意識が高まることを願っています。

 校庭では、2月6日の長なわ大会に向けて練習する学級が増えてきました。朝から元気に活動している子供たちです。