一小KoKoA防災訓練がありました。

 31日(日)一小KoKoA防災訓練がありました。

 一小KoKoAの谷田部会長をはじめとしたスタッフの方々を中心に、PTAの係の方、地域の町会(和泉本町1丁目・銀行町)の方々、お世話になっている狛江消防署の方々、日本で一番最初に結成した伝統ある狛江消防少年団の人たち、その他地域の各団体の方々の応援を受けて、実施することができました。

 校庭では、起震車体験・煙体験・はしご車体験・消火器体験などを行いました。プレイルームでは、通報訓練・高齢者疑似体験・応急救護体験を行いました。どの体験でも子供たちの真剣な学びがありました。

 一番大切な命の学習(自分の命を守ること人の命を助けること=自助共助)をしました。お土産にスタッフによる炊き出しをいただきました。

 学校行事ではありませんが、地域に育つ子供たちに多くの方の助けがあることに感謝して、報告いたします。